阪急阪神ホールディングス様 CMS導入実績

Bookmark and Share

IRサイトに特化したCMSで、更新の手間とコストを削減!

阪急阪神ホールディングス株式会社様ロゴ

阪急阪神ホールディングス株式会社様は、「阪急電鉄株式会社」「阪神電気鉄道株式会社」「株式会社阪急阪神交通社ホールディングス」「株式会社阪急阪神ホテルズ」の4社を中核とするグループ純粋持株会社として、グループ全体の経営戦略策定や経営管理等を行っていらっしゃいます。

「安心・快適」「夢・感動」をキーワードに、都市交通、不動産、エンタテインメント・コミュニケーション、旅行・国際輸送、ホテル、流通の6つのコア事業を展開し、関西地域の経済発展の一翼を担う企業グループです。

リニューアルの目的

IR部門のご担当者様より、IRサイトとして必要なコンテンツを追加・整理し、投資家の方に向けてよりわかりやすく情報を発信できるサイトにしたいとお問い合わせをいただきました。
またCMSを導入し、IRサイトの更新を自社で行えるようにしたいというご要望もいただきました。IRサイトは定期的かつ頻繁に更新が必要なため、更新費用や制作会社とのやりとりが都度発生してしまいますが、CMSによって迅速な情報開示と更新コストを削減することが大きな目的でした。

そこで、IRサイト更新に特化したとんがりクンCMSのオプション機能をご提案させていただきました。さらに、IRサイトを利用しやすくわかりやすいサイトにするために、CMS導入と並行して情報構造の整理やコンテンツの拡充等も実施いただくことになりました。

サイトリニューアル

リニューアルの対象となったサイトは、阪急阪神ホールディングス様サイトの「投資家情報 -株主投資家のみなさまへ-(http://holdings.hankyu-hanshin.co.jp/ir/)」です。

 

画像:トップページデザイン

1. IRトップページ

最新IR資料、IR新着情報は、CMSによって簡単に更新できます。
最新IR資料については、「IR資料室」カテゴリに登録した資料のうち表示させたい最新の資料のみをトップページに表示させています。
IR新着情報は、CMSの機能で自動的に一覧ページ(アーカイブ)とRSSが生成されています。

 

画像:個人投資家のみなさまへページデザイン

2. 個人投資家のみなさまへ

新規コンテンツとして今回新たに作成いたしました。
アニュアルレポートに掲載されている内容をベースにビジュアルを重視した読み物コンテンツとして、初めてサイトに訪れる方や投資を検討されている方に企業グループの概要をわかりやすくご紹介しています。

ASPタイプでのCMS導入

CMSはASP版をご利用いただき、Webサイトは阪急阪神ホールディングス様サーバーで公開しています。

IRサイト更新機能

1. 財務グラフ 生成機能

IRサイトには必須の財務情報を、自動的にグラフ化する機能です。
管理画面から数値が入力されたCSVファイルをアップロードするだけで、あらかじめ設定した形状のグラフがページに作られます。更新時もCSVファイルを書き換えるだけで簡単に行えます。
グラフは、棒グラフ・折れ線グラフ・積み上げグラフなど様々な種類にすることができます。

画像:財務グラフページ

2. IR資料 更新機能

決算短信、決算説明会資料、アニュアルレポートなど各種IR資料のPDFやエクセルファイルを登録・更新することができる機能です。
管理画面から、発表日・決算年度を選択し、ファイルをアップロードするだけで、決算年度毎に区切られた状態でファイルの一覧が表示されます。
目立たせたいものは、最新IR資料としてIRトップページに表示させることもできます。

 

画像:IR資料室ページ
 

3. IRカレンダー 更新機能

IRカレンダーの表を更新することができる機能です。
Wordのような操作で入力できるため、行の追加・削除やリンク設定など、自由にページを作成することができます。

画像:IRカレンダーページ

お客様の声

 

サイト名 阪急阪神ホールディングス株式会社様 投資家情報サイト
公開日  2011年7月
利用した技術  PHP、MySQL、Javascript、XHTML+CSS

お問い合わせ・デモのご依頼は、お気軽にご連絡ください! 電話:050-3481-7119、またはお問い合わせフォームをご利用ください。

ページの先頭へ戻る