ケーススタディ

Bookmark and Share

CMSは様々なシーンでご活用いただけます。

複数サイトの管理をしたい

オススメポイント

  • 1サーバーで複数サイトを管理可能
  • 操作は現場の担当者でも、すぐに習得でき簡単
  • 掲載内容は、承認ワークフローで事前にチェック可能
  • 関連する情報を同時掲載する時に便利
  • デザイン、フォーマットの統一が簡単

それぞれの支店・店舗・代理店で更新させたい

複数の支店や店舗からの個別情報を発信したい場合、本社・本部が集中更新することは大きな負担になります。CMSなら個々のサイト(ページ)を、それぞれの支店・店舗の担当者で更新させる仕組みが簡単に実現できます。

それぞれの支店・店舗・代理店で更新させたい

グループ企業のWebサイトイメージを統一し、一括管理したい

グループ各社のWebサイトがバラバラでは、グループのイメージダウンになってしまいます。CMSを使うことで、イメージを統一し、親会社で管理・統制しつつ、更新作業自体はグループに担当させることが可能です。グループ各社のニュースリリースを事前にチェックしたり、公開時間をコントロールすることもできます。

グループ企業のWebサイトイメージを統一し、一括管理したい

ニュースリリースや製品ページなど一部のコンテンツだけ、自社で更新したい

更新頻度が高くて、公開スピードが要求されるサイトの一部(例えばニュースリリースや製品ページなど)だけ自社で更新できればいい、他のページの更新は任せたい、といったニーズも実現することができます。

ニュースリリースや製品ページなど一部のコンテンツだけ、自社で更新したい

大量の製品マスターから、定型ページを自動作成したい

業務システムの製品マスターデータから、製品紹介ページを自動作成しWebサイトに反映できれば便利です。お持ちの製品マスターに合わせてCMSをカスタマイズすることも可能です。

 大量の製品マスターから、定型ページを自動作成したい

お問い合わせ・デモのご依頼は、お気軽にご連絡ください! 電話:050-3481-7119、またはお問い合わせフォームをご利用ください。

ページの先頭へ戻る